アイドルマスターSideMと担当アイドルのことを考えて涙が出た話

タイトルの通りです。アイドルマスター SideMの話です。

ただ、本当に人によっては大したことない話だと思うのでこんな奴もいるんだなくらいに思ってください。あと、私は運営も所属アイドルも勿論他のプロデューサーさん達も責めたり批判するつもりはありません。ただ、こういう理由で寂しい思いをしているという事実を声に出したかっただけです。

 

もうすぐ3rdライブですね。

一週間前というタイミングでせむじゅぴの視聴が来てこれはライブでセムンナイフラグなのでは…?と行っている方もTLで見かけました。

正直ありえない話ではないと思います。

そもそも元祖のアイドルマスターだってライブで他のアイドルの曲をカバーするってこれまで数多くありましたし、シンデレラだって去年のライブでカバーメドレーみたいなのありましたよね。(私の担当アイドル上条春菜ちゃんがみくにゃんのカバーをさせて頂いたようでソロ曲未実装の身としては本当に嬉しくてレポだけで涙が出ました。円盤買います。)

だからカバー自体に反対はないしライブでも歌ってくれたらめちゃくちゃ楽しいだろうなって思いました。

2mdから3rdにかけてオリピやアニメ楽曲、円盤特典、アニバなど一年でびっくりするくらい曲が増えましたね。

カバーも新しい合同ユニット楽曲も3rdでやってくれるかもしれない、と思ったと同時にふと頭に過ったのは

(いつまでこの状況が続くんだろう)

でした。

 

1stライブはJupiter、DRAMATIC STARS、Beit、High×Joker、W、S.E.Mの6ユニットが出演しました。

私はSideMから離れてた時期に1stライブの視聴動画を見て円盤を買おうと決めて出戻った挙句買った円盤をSideM知らない友人達に手作りのキャラ紹介冊子と共に布教してまわるというまあ割と稀有な出戻りPなんですけど(無事に新しいPをゲットしました)、この19人はズボラな私にそれをさせるだけのエネルギーを持っていましたし最初に出会えたのが彼らで本当に良かったと心から思っています。それは本当です。

 

1年と少し経って2ndが開催された際、全ユニットのSLが出揃って2ndのアニバが発売されてオリピも04の視聴まで出ていました。

ライブ初参加の9ユニットはSLの2曲、人によってはソロを披露しました。対して1stから参加のユニットはアニバ新曲もプラスしての披露(つぐつぐのみのJupiterを除いて)。まだこの頃はなんとも思ってませんでした。精々早く3rdアニバこないかな、位です。

 

アニメ化が発表されて、情報がどんどん解禁されて、アニメで主に描かれるアイドルが1st参加の6ユニットと発表された際に少しだけかな?界隈が荒れた記憶があります。「どうして1st組だけなんだ」なんて呟きもありましたが当時私は逆に「担当がアイドルになる前が見られるかもしれない」と嬉しくなりました。事実私の担当はアイドルになる前、テレビのお仕事を頑張ってる姿を私に見せてくれました。本当に可愛かった。。

 

そしてアイドルマスターといえばもうお決まりのような挿入歌やEDでの新曲。

Beitから始まり順に6ユニット全てに素晴らしい楽曲が作られました。アニメのエピソードにも、ユニットの新曲としても相応しい楽曲だと思います。個人的にはBeitちゃんのラスサビ前の個人パートの歌詞がクソ好きです。スマエンを経てオリピを経て出来た曲のようで。

 

話がすぐ逸れる…ええとそれでなんの話って最初に戻ります。円盤の発売に伴って新合同ユニット曲とカバー曲が新たに生まれました。さて、1st参加、アニメ組の持ち曲は何曲でしょう?

SL、2ndアニバ、合同ユニット曲、ソロ、アニメ新曲、新合同ユニット曲、カバー曲…これだけで8曲です。私の担当はソロ合わせて3曲しかないのに。

勿論これから3rdアニバが発売されます。合同ユニット曲と新曲が増えます。もしかしたらアニメ2期ではスカウトされて新曲が来るかもしれないしカバー曲だって別ユニットとの合同曲だってあるかもしれない。1st組はその可能性を示してくれているんだってわかります。ただ、それでも。

私の担当に曲が増える頃にはきっと1st組にはまた新しい曲が追加されていたり、全く新しい企画に動き出すかもしれない。どこまでも先導するのは1st組で、他のユニットはその後についていくだけ。

 

それが私には(いつまでこの状況が続くんだろう)と思わざるを得なかったのです。

どうしても1st組の事を羨んでしまうのです。

アイドルもプロデューサーも運営も、誰も悪くない事です。だからこそ、私は自分の担当にまだ新しいステージを用意できない事が、画面のこちら側から見ているだけしかない自分が不甲斐なくて涙が出るのです。

ゲームの中では横並びだったはずなのに、声帯実装が遅かった、1stに間に合わなかった、それだけでこんなに扱いが変わってしまうのかと。アニメが決まった時は気付かなかった。荒れていた人達は気付いていたんだろうな、理不尽だと思ったんだろうな。

 

1st組の事、本当に大好きです。みんな大好き。だから本当はこんなこと思いたくない。でも思ってしまう。ごめんなさい。

アニメの最終回、ライブシーンは1stライブがあったからこそ完成したものだってわかるし最善で315の出来だと思ってます。泣いたし。だから、本当に何を批判したいわけじゃないんです。1stライブの時はまだ担当の声帯も実装されてなかったし、あのアンフィのステージは19人が作り上げたステージだからアニメも19人であるべきだったのは十二分に承知の上です。そこに不満は一つもないんです。

 

ゲーム内イベントであるサイバネ0のCDが出た時は嬉しかったです。声帯実装順とか関係なくアイドルの個別のお仕事を応援できるんだって励みになりました。

 

3rdアニバが発売された時、TLで「アニメで止まっていた時が動き出した」というようなニュアンスの発言を見かけました。最初は分からなかったけど少し経った今ならわかります。気付いてないだけで私の時も止まっていました。気付かせてくれたのはカフェパレとアルテとレジェの10人でした。

 

願わくば今年は担当にたくさんの動きがありますよう。今後もプロデュース活動がんばります。

 

まとまりがなくてすみません。読み返したら全部消したくなりそうなので確認せずUPします。。

 

初。

初めましてこんにちは。

こちらのブログでは私の好きなもの

 

漫画

アニメ

ゲーム

アイドル

 

についての一人語りや日常生活で思ったことなんかを書く予定です。

よろしくお願いします。